豆知識

行事

[節分のナゾ]ワタナベさんは豆まき不要?

2月2日の節分は124年ぶり 2021年は2月2日が節分です。節分といえば2月3日が通例ですが今年はなんと124年ぶりに2月2日が節分の日となりました。124年前といえば明治30年、1897年ということになりますね。 節分は「立春」...
トレンド

いちごの種類を紹介 名品種から新品種まで

いちごの季節になってきましたね。いちご狩りに出かけたり、レストランやカフェ、ホテルのブッフェなど、様々なところでいちごを使った商品やフェアが始まっています。真っ赤ないちごを見るだけで気持ちが高ぶる人も多いのではないでしょうか。 いちごの種...
豆知識

間違って覚えている敬語とは

ビジネスでも一般的な人付き合いの場面でも、日常的に敬語が使われていますが、間違った使い方をすれば相手に失礼です。自分が敬語だと思って使っている言葉でも間違えて使うと、逆に失礼な印象を与えてしまったり、相手に不愉快な思いをさせている場合もあり...
豆知識

誤った使い方をしがちな敬語とは

日本語は敬語がとても発達した言語として知られています。外国の人が母国語以外の日本語を学ぼうとすると、普段遣いの言葉に加えて敬語も学ばなければならなく、複雑で難しいとの声もあります。 アルバイトを始めたり社会人になると職場の上司や取引先...
豆知識

シーサーってなに?歴史や風貌について

シーサー誕生の歴史 今や沖縄の守り神としてあらゆる場所で見かけます。沖縄に行けばお土産で買うのも定番になっていますが、民家の屋根や玄関の前に置かれているのをよく目にします。沖縄が守り神として置かれるようになったのは、実はある出来事がきっか...
豆知識

なぜ神社に狛犬がいる?歴史や風貌について

狛犬の役割とは? 神社に行くと、神社の門の前に左右に分かれて狛犬が置かれています。当たり前のように神社にいる狛犬ですが、その意味を考えて狛犬を見る人は少ないのではないでしょうか。狛犬は守護獣の役割を果たしています。 狛犬は邪気払いの...
行事

振袖にはどんな種類があるの?何歳まで着てもいい?

着物と振袖の違いとは? 着物といえばどのようなイメージがありますか? 着物は振袖、色留袖、留袖、訪問着、浴衣、これらすべてをひっくるめて着物と呼びます。それぞれ違った特徴があります。和装スタイル全てが着物なのです。 そのため振...
行事

留袖とは?いつ着る?

留袖とはどういうもの? 留袖は礼装の一つで、和服の中で最も格式の高いものです。様々な着物がありますが、その中でも留袖が一番敷居の高い服装です。昔は既婚女性しか着ることができなかったものですが、今では色留袖であれば、未婚でも着られるようにな...
行事

精霊馬とは?いつまで飾ってどうやって処分する?

お盆になれば飾られる精霊馬とはどのようなものなのか?実際に精霊馬を家に飾っている人もいれば、存在は知っていても今まで扱い方がわからずに飾ったことがない人もいますよね。 今回は精霊馬の作り方から、飾る時期、処分の仕方までご紹介します。 ...
豆知識

ビザが必要なケースとグリーンカードの取得方法について

ビザが必要な国とそうでないところがある 海外旅行をするにあたって、ビザと呼ばれるものが必要というのは知識として理解している人も多いでしょう。しかしビザが海外に行くときに必要になるかどうかは、ケースバイケースです。 ビザは観光目的や報...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました