マナー

マナー

お見舞いの言葉 軽度な入院から末期癌の人まで

心配していることを素直に伝えよう お見舞いに行ったら、まずは初めに心配した旨を伝えてあげましょう。「入院したって聞いて心配したよ、顔を見て安心した」というふうに言ってあげると、相手を安心させることができます。 心配したと言われて嬉し...
マナー

お見舞い時のマナーや手土産について

突然のケガや病気、様々な理由で病院に入院することがあります。大切な人や普段お世話になっている人のお見舞いに行きたいと思っている人もたくさんいることでしょう。入院している本人もお見舞いに来てくれるのは自分を気遣ってくれているのだと嬉しい気持ち...
マナー

快気祝い、全快祝いについて

快気祝いと全快祝いはどう違うの? そもそもこの2つは、病気や怪我が治った時にお見舞いしてくれた人、お世話になった人に病気が良くなった報告をかねてお返しをすることを意味します。「お見舞いしてくださりありがとうございます。おかげで元気になりま...
マナー

お食い初めを行う時期やマナーなどを紹介

日本古来の伝統儀式の一つ 赤ちゃんが生まれると、いろいろな儀式を行うことになるでしょう。その中の一つに、お食い初めがあります。これは赤ちゃんに乳歯が生える時期に行うもので、母乳から離乳食に切り替わるタイミングで食べ物に困らないために行うと...
マナー

懐石料理の食べ方の基本やマナー

懐石料理とはどのような意味? 懐石料理という和食のあることをご存知の方も多いでしょうが、その意味についてはよくわからないという方もいるでしょう。 もともと懐石とは、茶の湯の食事のことを指します。正式の茶事で薄茶や濃茶などを飲む前に提...
マナー

法事の種類と年忌法要について

法事や法要は亡くなった方の命日を起点に何回も行われます。江戸時代の戸籍管理が慣習として根付いた儀礼なので、仏教本来の教えとは関係なく、実際、現在では法要をすべて行わない家庭も多いです。しかし、一般常識として法事や法要の種類は最低限知っておい...
マナー

香典返しの適切なタイミングや贈る品物

お返しする時期やお返しにふさわしい品物、適切な金額など、香典返しにはマナーがあります。地域や家族の慣習によって大きな違いがあるので、以下に掲げることが絶対ではありませんが、一般的なマナーとして覚えておいてください。 香典返しに適切な時期 ...
マナー

お悔やみの言葉にふさわしい表現と避けるべき表現

お通夜や葬儀に参列した時に、遺族にかけるのがお悔やみの言葉です。家族を亡くされて悲しみに沈んでいる方に、どうやって声をかけてよいものかと悩みますが、お悔やみの言葉は一般的な文言で簡潔にまとめるとよいでしょう。 故人と関係が深い場合はな...
マナー

お通夜のマナーや作法

最近は、日中の葬儀や告別式に参列できないため、お通夜のみに参列する人が増えてきました。それに伴い、葬儀全体のなかでもお通夜の重要性が増しています。そこで、お通夜の基本的なマナーや作法を押さえておきましょう。 お通夜に参列する際の服装 お...
マナー

葬儀や告別式に参列する際に気をつけたい服装などのマナー

葬儀や告別式でのマナーは、知っているようで知らないことが多いものです。故人の冥福を祈り、遺族にお悔やみの気持ちを表すのが何よりも大切なことですが、参列する際の服装や式の最中のマナーにも気を付ける必要があります。いざという時になって慌てないよ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました