出産

出産

帯祝いとはどのような儀式をさすもの?

母子の健康を祈るという意味で行われる儀式 帯祝いとは妊娠5か月目の戌の日に行われる儀式です。岩田帯と呼ばれる腹帯を巻く儀式で、おなかの中の赤ちゃんと母親の健康と安産を祈るという意味合いがあります。 帯祝いの歴史はかなり古いです。古事...
出産

無痛分娩と自然分娩の違いは?

お腹の中ですくすくと育っている赤ちゃんの胎動を感じながら、いざ出産するときのイメージを想像する妊婦さんも多くいるでしょう。 ドラマや映画での出産シーンでは誰しもが顔をゆがめて唸っている姿が映し出されています。その姿を見るたびに、痛そう...
出産

お宮参りの時期には決まりはあるの?

月齢などにこだわりすぎる必要はなし 赤ちゃんが無事に生まれ、お宮参りをしたいけれどもいつにすればいいのかで迷う人も見られます。一般的には男の子は生後31日目で女の子は32日目といわれています。だいたい、生後1ヵ月前後というわけです。 ...
出産

助産院と産婦人科の違いはどこにある?

出産するにあたって、産婦人科のほかにも助産院という選択肢もあります。両者にはどのような違いがあるのか、妊娠した際どちらを利用すればいいのか迷う人もいるでしょう。どう違うのか説明します。 医療行為ができるかどうかが大きな違い 簡単に言って...
出産

母子手帳の入手方法や必要性について

いつからもらうことができるか? 妊娠したら母子手帳(母子健康手帳)がもらえます。ではどのタイミングで入手できるか気になるでしょうが、一般的には妊娠6~10週です。この時期に差し掛かると赤ちゃんの心拍が確認できるようになり、順調に成長してい...
出産

出生届には赤ちゃんの名前以外に何を書くの?

出生届は市区町村役場でもらえますが、赤ちゃんを生んだ病院に用意されていることも多いです。出生届は出生証明書と一体になっており、出生証明書には赤ちゃんを生んだ病院の医師や助産師に記入と署名捺印をしてもらう必要があります。 市区町村役場で...
出産

出産祝いはどんなものがいい?現金はNG?

出産祝いに「何を贈ればよいかわからない」ということはよくあるものです。「贈ってはいけないものはあるのか」「贈り物の金額はいくらぐらいが相場か」など悩むことはいろいろあります。そこで、出産祝いについて金額の相場とともにお伝えしましょう。 基...
マナー

出産内祝いのマナーについて

内祝いとは、現在ではお祝い品をもらった人たちへお返しとして贈り物を贈ることを指す場合が多いです。ここでは、出産祝いのお返しとして贈る内祝いの金額や贈る時期の一般的な目安を紹介します。 出産の内祝いとは 内祝いとは、本来は文字通り身内のお...
出産

赤ちゃんを家族の一員として迎えるお七夜のお祝いとは

お七夜とは、家族の一員として赤ちゃんを迎え入れるとともに、周囲の人たちにもお披露目するお祝いです。命名式や名付けの祝いとも言って、一般的に赤ちゃんが生後7日目に行います。 お七夜は生後7日目でなくてもよい お七夜は日本の伝統的な儀式です...
出産

自然分娩や帝王切開などいろんな出産方法の特徴

分娩にはいろんな方法があり、現代では比較的自由に出産方法を選べるようになりました。そこで、一般的に多い分娩方法の種類を見ていきましょう。 自然分娩 多くの人がイメージする分娩方法が自然分娩です。赤ちゃんが産道を通って生まれてくるため経膣...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました