一度は行ってみたい日本の有名な夏祭り

行事
この記事は約2分で読めます。

日本を代表する有名な夏祭り5選

暖かくなると全国各地でお祭りが行われるようになります。日本には有名な夏祭りがたくさんあるため、すべてを紹介しつくすことは難しいですが、生きているうちに一度は行ってみたい、日本を代表する有名な夏祭りを5つ紹介してみます。

青森県の青森ねぶたまつり

毎年、8月上旬に開催される青森ねぶたまつりは青森県を代表するお祭りということができます。ラッセーラーの掛け声とともに大勢の人たちが街を練り歩き、武士の人形などの山車が行列を作って移動する様は壮観と言えます。

青森県には他にも有名なお祭りが複数ありますが、最終日の花火などその華やかさや規模では、青森ねぶたまつりが最高と言えるでしょう。

東京の深川八幡祭り

東京の富岡八幡宮で8月中旬に行われる深川八幡祭りは、東京を代表する夏祭りの一つということができるでしょう。

東京にはたくさんの神社があり、かなりの数のお祭りが開催されていますが、浅草や神田と並んで、江東区の深川など下町で行われるお祭りは江戸っ子のパワーを直に感じることができます。おしゃれで最先端のイメージのある東京のまた違った一面を見ることができるのが大きな魅力と言えます。

京都府の本宮祭

京都の伏見稲荷で7月の下旬に2日間にわたって行われる本宮祭は京都だけでなく、関西を代表するお祭りの一つということができます。

このお祭りでは、境内などにある石灯篭や提灯に火をつける万灯神事が非常に特徴的です。この世のものとは思えない幻想的な雰囲気を堪能するなら本宮祭を外すことはできません。

大阪の露天神社の例大祭

大阪の梅田にある露天神社は、お初天神の愛称で知られていますが、7月下旬に行われる例大祭は有名な夏祭りの一つとなっています。

梅田地域は関西でももっとも栄えている繁華街の一つですが、この繁華街が、例大祭の時はお祭り一色に変わります。その雰囲気の変化を堪能するため、開催日よりも前に梅田地域に行くのもオススメです。

徳島県の阿波踊り

徳島県の徳島市で8月の中旬に行われる阿波踊りは、徳島県を代表するお祭りとなっています。阿波踊りでは様々な踊りを堪能することができ、ただのお祭りというレベルを超えて、日本が世界に誇る伝統芸能の一つでもあるため、海外からの観光客も集まってくるのが特徴です。

夏祭りは参加してみてこそ

夏祭りはその場に行ってみてこそ、祭りの雰囲気やエネルギーを直に感じることができます。全国には個性的な夏祭りがたくさんありますので、観光もかねてスケジュールを組んでみると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました